意識の高い選手やチームを見ていると、振り返りをしっかり行っていると思います。

毎日ノートに、練習内容や時間、反省点を書いているのです。

image

このように振り返る習慣があるのはとても素晴らしいと思っているのですが、欲を言えばもう少し効果的なノートの使い方があると思っています。

 

今まで見てきた選手たちのほとんどは、毎日しっかりノートを書くのですが、練習内容と反省点、感想を書いているだけでした。

もちろんそれらも大切なのですが、

・良かった点や成長した点を書くことでプチ達成感を味わえる。

・体調や気持ちの良い悪いを記録することで、状態が良い時の条件が分かってくる。

ということなどを記録することも効果的だこ思います。

これらを書くことで、自己肯定感が高まったり、どんな時に調子が良いのか、又は悪いのかが見えてくるので、良い条件を揃えることで良い状態を意図的に作れるようになっていきます。

 

そして次回練習時の小さな目標を書いておき、次の練習前にはノートを見てから練習に入る、ということに意味があるのです。

多くの選手が、ノートを見返してから練習に入るということをしていないので、前日の反省点を忘れて次の練習をするということが多く見受けられました。せっかく書いているのにもったいないと感じました。

 

振り返りを行うことは、目標を達成するのにはとても良い習慣です。せっかくなので、より効果的な振り返り方も伝えていけたらと思っています。

 

 

お問い合わせはこちらまで

mail: ky202529nz@yahoo.co.jp

tel:090-8969-7985