今日は愛知県の現場でした。

image

(帰りはきしめんと味噌カツ丼食べました)

 

始めは全体に向けて「緊張とプレッシャー」についての講義から。

緊張とプレッシャーの違いやそれぞれの正体、対策、そしてそれは力に変えていけるという内容でお伝えしました。

image

 

長時間、緊張感にさらされる大会に出る選手たちです。

ほんの少しでも緊張で手が震えれば勝負を分けてしまうし、大勢の人が間近で自分の作業を見ているという状況の中で闘うので、緊張もプレッシャーも自分の力に変えていく知識やスキルが必要となるのです。

自分のケースに当てはめながら、ナルホドと頷いて聴いてくれていました。

 

そして講義の後は、担当選手とのセッションです。

前回からの練習の中で、また最高の得点を出すことに成功していて、まずは一緒に喜びました(^o^)毎回「この選手はこんなにしっかりしてたかなあ」と思います。

去年はおちゃらけた発言も多かったのですがね(笑)

チャレンジと自己承認は、みるみる人を成長させるものだと感じました。

 

「試合結果、楽しみにしててください」

という強気な発言がとても嬉しく感じます。

 

お問い合わせはこちらまで

mail: ky202529nz@yahoo.co.jp

tel:090-8969-7985