昨日は、打ち合わせをしたり、同じスポーツチームに携わるトレーナーの方とお会いしてこれからのことを話すなど、1日中人と話していた気がします。皆さん、仕事内容は違いますが、同じ思いやミッションを持った方々ばかりです。

特に大きな出来事がある日ではありませんでしたが、自分の心には大きな変化が起きた日でした。

計画的に話す時間を設けたのですが、話をしている中で、色々思うことやきづくことがあって、自分の甘さや弱さを反省して泣きそうになったり…

でも、だからこそこれから何をすべきかが見えてきたり。

人との会話が自分との対話に繋がり、心が大きく揺さぶられる1日になりました。

そして、最近抱えていたモヤモヤもずい分とスッキリです。

 

なんとなくモヤモヤしていたり悩んだりする時って、頭の中がとても散らかっていることが多いです。

全く思考がまとまらず、何から手をつけていいか分からないと考えているうちに、気持ちが疲弊してしまいます。

解っていても、やっぱりそういう時ってあるんですよね。

ここ最近、まさにそんな感じだってのですが、昨日は話をすることで、どこから取りかかればいいのかが分かり、ゴールも描け、背中を押してもらえて、マイナスに傾きがちだったモチベーションが一気に上がりました。

昨日お会いした人たちには、そっと支えていただき本当に感謝です。

話すことで、頭の中が整理され気持ちがすっきりします。自分1人では思いつかなかったヒントも得られ思考の幅も広がります。思考の幅が広がると、新たな可能性が見えモチベーションが上がり、そうするとまた行動できるようになります。

だから、どんなタイミングで誰とと話をするかって本当に大事。

ただなんとなく愚痴を吐くために人と話すのではなく、前進するためにはいつ誰と話をするのが良いかをちゃんとプランしていく必要があるとと感じると共に、誰かが「話したい」と思った時の選択肢の1人に挙げられる人間になれたら、と思いました。

話をすることが、リスタートの最初の一歩だと思います。

image

お問い合わせはこちらまで

mail: ky202529nz@yahoo.co.jp

tel:090-8969-7985