チャンスを生かしピンチに強い!メンタルトレーニングで【感動を与えられるアスリートに!】
ブログ

月別アーカイブ: 2016年8月

【NO.512】(仮)アスリートエリートアカデミー

私は競技のテクニックを教える事はできませんが、メンタル面でサポートができます。 そして、私と同じように競技のテクニック以外でサポートできる人たちと、実は着々と密かに進めている事があります。 それは、未来のトップアスリート …

【NO.511】成長できる環境に感謝

今日は、チームで入らせていただいている現場だったのですが、シビアな時期に入ってきたのに、私から伝わるストローク(心理的なメッセージ)はシビアなものではなかったと、先輩からご指摘をいただきました。 ストロークとは、表情、声 …

【NO.510】「今日どちらが強いか」なんです

ある担当チームの1人の選手が、対戦相手が発表されて「終わっとる」とつぶやきました。 すかさず「なんで?」と訊くと、今までの戦績を話し出しました。 理由は、今まで一度も勝てなかったことと、優勝候補の強いチームであることの2 …

【NO.509】もらったものは力に変えよう

できたましたね!頑張りましたね!と声をかけても「いや、全然できてないです」「まだまだダメです」が口癖の選手がいて、その都度「はい、やりました!」「頑張りました!」に言い直してもらっていました。   実は、こうし …

【NO.508】キャプテンの第一歩

定期的にセッションしている選手が、新しくチームのキャプテンになりました。 自分のスキルアップに加え、チームをまとめるという重要な役割が加わり、ちゃんとやっていけるか不安が大きいそうです。   チームは、今はまだ …

【NO.507】「ウェーイ」から「勝つための声」へ

今日は担当チームでの講義の後、練習見学。 講義の内容は、より良いパフォーマンスを引き出すために言葉を利用していこう、という内容です。   男子チームなので、よくある「ウェーイ」的な声はチラホラ聞こえていたのです …

【NO.506】新たな現場、新たな出会い

新しくご依頼をいただいたチームにご訪問でした。 今後講義もさせていただくのですが、その前にチームの様子を見学させていただきました。 (あれ、写真が逆さ) 男子中学生、難しいお年頃かと思いましたが、挨拶もしっかりとするし、 …

【NO.505】志賀町にて

昨日は、石川県志賀町で「子どもの心は親が作る」のテーマの下、メンタルトレーニングの観点から「あきらめずにチャレンジし続けられるメンタルを育もう」と題して講演をさせていただきました。 初めて行った志賀町は、緑が多くとてもの …

【NO.504】油断や焦りをリセット

リオオリンピックでは、逆転勝利が多くて興奮が止まりません。 最後の最後まで諦めないと言うのは簡単ですが、実際には試合が終わりに近づいてくると、勝っている方には気の緩みが出たり、負けている方には焦りが出たりと、気持ちの面で …

【NO.503】最高の快楽を得る条件

今年のオリンピックは、富山から2人も金メダリストが誕生しています。 なんて年だ! 柔道の田知本遥選手と、レスリングの登坂絵莉選手、2人ともとってもキュートなのに最強なんですよね。富山の女性は強いんでしょうか。 &nbsp …

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © RISEメンタルサポートオフィス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.