現場続きで元気が出ますね。

昨日の野球の現場では、ちゃんと毎回目標を持って練習に臨むことの大切さを伝えました。

決してできない目標を立てるのではなく、昨日ちょっと上手くいかなかったところに対し、今日はどのように取り組むかとか、自分の良いところをさらに良くするためには?を意識して、ほんの少しだけでも前進できることを目標にしましょう、と伝え、一人一人が今日の目標を宣言して取り組みました。

みんなの前で宣言することで、ストレス耐性強化にもつながります。

 

小さな目標を持って取り組み、達成感を味わうことが、大舞台に立った時の自信に繋がってきます。

 

急に自信がつく魔法なんて多分なくて、

できた!やれた!を増やしていくこと。

自分との約束を守ること。

この積み重ねこそが大事だと伝えています。

img_9310