考え方次第では、失敗なんてものはなくて、全てが次へのステップなんだと、元気をいただけた朝でした。

 

今日は、富山市倫理法人会のモーニングセミナーからスタート。6時前の外は寒すぎて、凍結した地面で滑って転びそうになりました。

 

今日の講師は、株式会社完誠プランニング代表取締役会長 小幡完治さん。

面識はあったのですが、ご実家がうちの近所、そして、富山のお祭りでお馴染みの「どんどん焼きの小幡さん」だと初めて知り、緊張感漂う会場で静かにテンションが上がりました。

 

ご自身で立ち上げられた会社の会長に就かれるまでに「将来の展望が見込めずお先真っ暗」(本日の資料より)の状態を何度かご経験されました。

私が奥さんなら、こんなジェットコースターのような人生を共にできるだろうか…と思うほど。

 

でも、それらの経験を単なる失敗で終わらせず、すべて【経験】として、次のステップに生かしてこられ今があるそうです。

現在は、ご家族も一緒に働いておられ、毎朝職場で家族の顔を見られることが幸せだとおっしゃっていました。

 

昔ある方が話された言葉を思い出しました。

「成功している人は、才能があったから成功したんじゃない。成功するまで根気強くやっただけなんだよ」

まさに、その言葉を表した人生だなと感じます。

ビジネス、スポーツ、どんなことにもつながることだと思います。

 

夢を手離さないと決めること。

IMG_9872

これこそが、夢を叶えるための絶対条件ですね。

例えどんな結果になったとしても、そこから得られるものは、その後の人生に無限に生かしていけると思います。

 

 

毎週木曜日朝6時から、とやま自遊館3F、富山市倫理法人会の経営者モーニングセミナーで、さわやかに1日をスタートできます。

どなたでも参加可能。

参加費は無料(朝食希望の方は500円)です。