ルールがチームの雰囲気を決めることもあり、そこから学ぶことがあるはずです。

 

昨日お話をさせていただいた野球チームで、指導者の方から「いい時は盛り上がってチームの雰囲気もいいんだけど、負け出すと暗くなる」というお話を伺いました。

実はどのチームでも言われること「NO.1」の課題がこれだと思っています。

 

理想は、失点しても、負けていても、ピンチの場面でも、チーム全体で大きな声で励ましあって、選手自身もキリッとした表情で闘志がみなぎっていてほしい!

というところでしょう。

確かにそういうチームも見たことがあると思うのです。私も知っています。

 

どこが違うのか?

その1つは「ルールがあるかどうか」です。

IMG_0357

良くない時に暗く落ち込むのは当然のこと。選手はもちろん、指導者や応援の雰囲気もきっと変わってきているはず。真剣だからなおさらです。

その落ち込んだ気分にまかせているから、雰囲気が暗くなるのは当然ですね。

 

そんな中でも良い雰囲気を保ちたいなら、ルールを作ることがオススメです。

 

・失点したシーンでは◯◯と声をかける

・負けている時は絶対に応援の声が切らさない

などのルール作りが有効です。

 

最初は「ルールだからやる」、それでいいと思います。そのうち、こうやってやれば、いい雰囲気は保てるんだということが身について分かってくるはずです。

気持ちで行動を決めない。行動で気持ちを決める。

これが良い雰囲気を保つ1つの秘訣です。

まずは簡単なルール作りのために時間を少し設けてみるのもいいと思います。

◆研修をお考えの企業様へ◆

心理学や大脳生理学に基づいた
コミュニケーション・モチベーションアップ・チームビルディング・ストレスマネジメント
の研修をいたします。管理職・リーダー向け、一般社員向け、どちらでも対応いたします。
また、研修後のフォローアップや個別対応で、「やりっぱなしの研修」ではなく、課題解決までしっかりサポートいたします。

まずは「こんな研修できる?」というようなことなど、ホームページのお問合せフォームからお気軽にお問合せください。

TEL:090-8969-7985

◆チーム力アップを目指すスポーツチーム様へ◆
心理学・大脳生理学に基づいた講義や、個人対応で、
チームワークの向上・実力発揮・緊張やプレッシャーに強くなる・ストレスマネジメント
など、目標達成へサポートいたします。

まずは「こんな状態だけど何とかなる?」ということなど、ホームページのお問合せフォームからお気軽にお問合せください。

TEL:090-8969-7985
◆個人セッションをご希望の方◆
心理カウンセリング、アートセラピーなどで、メンタルの回復をサポートします。

まずはお気軽にお問い合わせください。最初のヒアリングは無料です。

TEL:090-8969-7985

【料金】1回 1時間8640円  延長30分3240円(税込)