自分の、社員の、周りの人の“心の健康”
守れていますか?

 

働き方改革が推し進められていますね。
私が企業に勤めていた若い頃は(というと年寄りみたいですが)、サービス残業も休日出勤も当たり前の風潮がありました。
もう少し前になると
「24時間働けますか」
というCMもありましたよね。
そんな中で、身体も心も正常じゃない状態になっていく人が増え、メンタルヘルス不調者が労災認定される件数も増えていきました。
その状況に歯止めをかけようと国が動き出しているのが、今のこの時代だと思います。
2015年には、常時50名以上がいる事業場では「ストレスチェック」が義務化となりました。
目的は、決してメンタルヘルス不調者や高ストレス者を“見つけ出す”ことではなく、ストレスが高い環境を改善することで、メンタルヘルス不調者をださないように“予防する”ことです。
高ストレス者が多い所は、勤務時間や仕事量、制度など、環境面の見直しは必ず必要になってきますよね。
ただ、それが改善されたとしてもなくならないのがストレス。
ストレスはどんなに整った環境にもあるのです。
実際に、私も10年以上、大手上場企業で働く中で、それはとても感じていました。

例えば、特に多いのが「人間関係のストレス」です。
コミュニケーションのミスや不一致によりストレスを感じたことは、誰にでも経験があるはずです。
例えどんなにいいお給料が出ても、その職場に威圧的な人や、どうしても合わないと感じる人がいると、大きなストレスを感じて不快な環境になってしまいますよね。
そういったところからも当然メンタルヘルス不調は発生します。

だからこそ、メンタル面からの働き方改革は必要。
・まず一人一人がストレスに強くなる
・余計なストレスを発生させないコミュニケーションの取り方を知る
・モチベーション高く働ける仕組みを作る
・チームワークを強化し楽しく働ける環境を作る
などといったことは、全てメンタルヘルスやコミュニケーション研修で少しずつ改善していけるものです。
ここ数日は、こういったことをお話させていただいたり、打ち合わせが続きましたが、話の終わりには
「最終的には“人”ですよね」
と再確認です。

【制度も人も強い】
これが本当に強い組織なのでは、と感じています。

 

 

◆研修をお考えの企業の皆様へ◆

★新入社員研修承っております。

せっかく採用した人材がすぐ辞めていく…
離職率が高い…
そのおかげでリクルートコストがかかる…

そんな状況ありませんか?

どんなに良い環境を整えても、新入社員にとっては「慣れない環境」であり、高いストレスがかかります。

耐えられずに早期離職してしまうのを防ぐために、まずは「個の力」を高めるための研修を行います。

Tel:090-8969-7985

心理学や大脳生理学に基づいた
メンタルヘルス・コミュニケーション・モチベーションアップ・チームビルディング・ストレスマネジメント
の研修をいたします。管理職・リーダー向け、一般社員向け、どちらでも対応いたします。
また、研修後のフォローアップや個別対応で、「やりっぱなしの研修」ではなく、課題解決までしっかりサポートいたします。

まずは「こんな研修できる?」というようなことなど、ホームページのお問合せフォームからお気軽にお問合せください。

TEL:090-8969-7985

◆チーム力アップを目指すスポーツチーム様へ◆
心理学・大脳生理学に基づいた講義や、個人対応で、
チームワークの向上・実力発揮・緊張やプレッシャーに強くなる・ストレスマネジメント
など、目標達成へサポートいたします。

まずは「こんな状態だけど何とかなる?」ということなど、ホームページのお問合せフォームからお気軽にお問合せください。

TEL:090-8969-7985
◆個人セッションをご希望の方◆
心理カウンセリング、アートセラピーなどで、メンタルの回復をサポートします。

まずはお気軽にお問い合わせください。最初のヒアリングは無料です。

TEL:090-8969-7985

【料金】1回 1時間8640円  延長30分3240円(税込)