高校野球部での親子向け研修で、保護者の方からの質問。
言葉とパフォーマンスの関係についてお話ししたのですが、
「承認の言葉をかけると、甘やかすことになりませんか?」
と訊かれました。
ポイントは2つです。
①承認=誉めるではないということ。
できていないのに、無理やりできていることにするような言葉は必要ありません。
「ここまではできているね」
「チャレンジしているね」
など、現状を否定せずに受け止めていることを伝えてあげれば良いのです。

見てくれている、認めてくれている、ということが感じられる事が大事。
承認欲求が満たされる事で、「もっと頑張ろう」につながってきます。

②否定を受け入れられる状態かどうか
叱らない、否定的な言葉をかけない、というのが良いとは思っていません。
厳しい環境だって、ストレス耐性を上げるには必要です。

ただし、そのに耐えられるだけの自己肯定感が育っているかどうかが大事だと思っています。
例えば仮に
「バカヤロー!」
と怒鳴られた時に
「自分はやっぱりバカなんだ」
となってしまう状態であれば、ひたすら厳しい言葉をかけ続けるのはプラスにならない場合があります。
逆に、自己肯定感も高く、より良くなりたい気持ちが強い人には、優しく認めるばかりではスイッチが入りにくい場合もあります。

承認するのが良くて叱るのが悪い、という極端な話ではなく、相手の状態に合わせて関わる事がポイントです。
いただいたご質問には、その様にお伝えしました。

◆研修をお考えの企業の皆様へ◆

★新入社員研修承っております。

せっかく採用した人材がすぐ辞めていく…
離職率が高い…
そのおかげでリクルートコストがかかる…

そんな状況ありませんか?

どんなに良い環境を整えても、新入社員にとっては「慣れない環境」であり、高いストレスがかかります。

耐えられずに早期離職してしまうのを防ぐために、まずは「個の力」を高めるための研修を行います。

Tel:090-8969-7985

心理学や大脳生理学に基づいた
メンタルヘルス・コミュニケーション・モチベーションアップ・チームビルディング・ストレスマネジメント
の研修をいたします。管理職・リーダー向け、一般社員向け、どちらでも対応いたします。
また、研修後のフォローアップや個別対応で、「やりっぱなしの研修」ではなく、課題解決までしっかりサポートいたします。

まずは「こんな研修できる?」というようなことなど、ホームページのお問合せフォームからお気軽にお問合せください。

TEL:090-8969-7985

◆チーム力アップを目指すスポーツチーム様へ◆
心理学・大脳生理学に基づいた講義や、個人対応で、
チームワークの向上・実力発揮・緊張やプレッシャーに強くなる・ストレスマネジメント
など、目標達成へサポートいたします。

まずは「こんな状態だけど何とかなる?」ということなど、ホームページのお問合せフォームからお気軽にお問合せください。

TEL:090-8969-7985
◆個人セッションをご希望の方◆
心理カウンセリング、アートセラピーなどで、メンタルの回復をサポートします。

まずはお気軽にお問い合わせください。最初のヒアリングは無料です。

TEL:090-8969-7985

【料金】1回 1時間8640円  延長30分3240円(税込)