ちゃんとした(?)就活をしたことがない私にとって、就活生はこんな葛藤を抱えているのか、と深く知ることができたセッションでした。

新年度から四年生になる女子大生とのセッション。
エントリーシートに記入することがとにかく一苦労なのです。
特に、希望の企業が求めている人物像と自分がマッチしない気がする…というのがネックで、例えば…
「明るくて情熱的な人材」

を求める企業に対し

「1人でいるのが好きなんだけど…」
「どうしてもその企業じゃないとダメなわけじゃないのが本音。情熱と言われても…」

 

と、困ってしまうわけです。

 

 

しかも、エントリーシートに書くだけでなく、面接で、自分の長所についてのエピソードなども聞かれる可能性もありますよね。

 

長所に
“明るい”と書けば明るいエピソードが、
“積極的”と書けば積極的なエピソードが必要になるのですが、
特にそんなエピソードも思いつかず、
又、大人受けしそうな“大変な経験をして、こんなことを学びました!”的なエピソードもないわけです。
もちろん、《受けがいいように》書いたり話したりすることもできないわけではないのですが、
「嘘をつくのもなんか違うと思うんです…」

とのこと。

私なら、この正直さと誠実さで即採用しますけど(笑)

 

そんなこんなで頭がいっぱいで、今のこの時期、ピリピリして気が重くてしょうがないのです。
こういった場合、私がお手伝いできることは、
・思考の整理
・心理学の観点からの印象の与え方

です。
例えば“明るい”も“情熱的”も、人によってイメージが違います。

 

「相手が求めている“明るくて情熱的”な人材はきっとこんな人」

 

という【思い込み】の人物像と、自分がかけ離れていると感じている限り、エントリーシートの長所の欄に“明るい”“何事も一生懸命”なんて書きたくても書けません。

 
昨日は、セッションを通して、自分が納得できる
“自分の明るい一面”や“一生懸命さの伝え方”を発見することで、「あ、そっか!なるほど!」がたくさん聞けました。
夜には、それまで何も書けずにフリーズしていたエントリーシートを、部屋にこもって書いていたとのこと。

 

視野が狭くなった状態だと、二進も三進もいかないように感じてしまいますが、そんな時こそ、関わり方のプロである私たちカウンセラーを上手に使ってほしいと思います。
あ、後は
「緊張して早口になってしまうんです!」
というご相談もありました。
これについては明日のブログで!

 
◆研修をお考えの企業の皆様へ◆

★新入社員研修承っております。

せっかく採用した人材がすぐ辞めていく…
離職率が高い…
そのおかげでリクルートコストがかかる…

そんな状況ありませんか?

どんなに良い環境を整えても、新入社員にとっては「慣れない環境」であり、高いストレスがかかります。

耐えられずに早期離職してしまうのを防ぐために、まずは「個の力」を高めるための研修を行います。

Tel:090-8969-7985

心理学や大脳生理学に基づいた
メンタルヘルス・コミュニケーション・モチベーションアップ・チームビルディング・ストレスマネジメント
の研修をいたします。管理職・リーダー向け、一般社員向け、どちらでも対応いたします。
また、研修後のフォローアップや個別対応で、「やりっぱなしの研修」ではなく、課題解決までしっかりサポートいたします。

まずは「こんな研修できる?」というようなことなど、ホームページのお問合せフォームからお気軽にお問合せください。

TEL:090-8969-7985

◆チーム力アップを目指すスポーツチーム様へ◆
心理学・大脳生理学に基づいた講義や、個人対応で、
チームワークの向上・実力発揮・緊張やプレッシャーに強くなる・ストレスマネジメント
など、目標達成へサポートいたします。

まずは「こんな状態だけど何とかなる?」ということなど、ホームページのお問合せフォームからお気軽にお問合せください。

TEL:090-8969-7985
◆個人セッションをご希望の方◆
心理カウンセリング、アートセラピーなどで、メンタルの回復をサポートします。

まずはお気軽にお問い合わせください。最初のヒアリングは無料です。

TEL:090-8969-7985

【料金】1回 1時間8640円  延長30分3240円(税込)